非正規から正社員になるにはわかものハローワークを活用しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総務省統計局の「労働力調査(詳細集計)平成28年(2016年)1~3月期平均(速報)結果」によれば、非正規で働いている理由について「正規の職員・従業員の仕事がないから」と答えた人数が、

男性 162万人
女性 152万人

の合計314万です。非正規で働いている人は2007万人です。そのうち約15.6%が本当は正社員になりたいけれどやむを得ず非正規で働いていることになります。

一方で人手不足の企業は実感としてもたくさんあり、統計上でも2016年6月の正社員の有効求人倍率が0.88倍と高い水準なので何らかのミスマッチが発生している確率は高そうです。

そこで非正規(フリーターなど)から正社員を目指す人におすすめの仕事探しの方法をご紹介します。

それは「わかものハローワーク」を利用することです。

わかものハローワークは、

  • 45歳未満を対象に(わかものの範囲が広い!)
  • 個別の担当者がついて約3ヶ月で正社員になるためのプランを作成
  • 面接対策やセミナーなどもサポート充実

などを提供しています。普通のハローワークとの最大の違いは専任の担当者がついてのマンツーマン支援です。2016年4月時点では全国28ヶ所に窓口があります。非正規や無職の期間が長くて今から正社員なんて無理だよ、と思っている人は普通のハローワークは民間の転職サイトよりもこちらの窓口を利用するといいかもしません。

わかものハローワークによっては土曜日や夜遅めの時間も相談の受付をしています。気軽に相談してみましょう。

サービスの詳細や所在地がまとめられているサイト⇒わかものハローワークに行こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加